ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2014.05.10 Saturday

late 1800s material shelf j&p coats 追記

昨日ホームページ上に掲載したj&pcoatsのshelfについて掘り下げていきたいと思います。
j&P koats は1750年にスコットランドで生まれた絹メーカーとして創業を開始しました。
その後1826年にcotton mill 工場を同スコットランドに立ち上げ本格的に創業を開始しました。
名前のようなアパレルとゆうよりはテキスタイルメーカーとしての創業です。
この時代にこのような名前を付けての創業は創業者のジェームスは恐らくその先の服作りまでも視野に入れた名前ともいえます。
アメリカでは1830年にnewark njにて創業を開始その後yarn(糸)に力をいれyarn makerとしての位置を確立します。


今回ご紹介しました。棚は当時の洋品店に置いてあり推測ですが糸を入れていた物かと推測できます。
説明文ではテキスタイルと書きましたが糸を入れておくケースだと思われます。

その後j&P coatsは名前の通りテイラー、テキスタイル、ヤーンとここの分野を確立していきました。

昨日ご紹介したj&P coats shelfはこちらからご覧いただけます。


0765−22−9221


matin antiques



 
2014.05.09 Friday

late 1800s material shelf j&p coats

本日は1800年代後期から1900年代初期に作られた布地を入れておく棚のご紹介いたします。
度々アメリカでも目にいたしますが値段コンディションで納得出来るものがなくそれでもあめりかでは売れていく
アメリカ人のアンティークラバーも垂涎の棚です。



詳しくはこちらからご覧ください

0765−22−9221

matin antiques

先日オバマ大統領が日本に来日されましたがアメリカでは次期大統領候補の党代表がきまりつつあるそうです。
共和党はブッシュ大統領の弟が有力候補で共和党代表になりそうらしいですがお父さんの41代大統領は
息子二人が大統領になるとはどんな感じなのでしょうか
このような事もアメリカの歴史上初めてなのでは

 
2014.05.02 Friday

1920s laboratory table

本日は工業的雰囲気もある古いテーブルのご紹介です。
コンクリートで出来たテーブルトップがこの机のソリッドな風合いのポイントです。





くわしくはこちらからご覧下さい

0765−22−9221

matin antiques




ゴールデンウィークは県外から来られるお客様が多いので僕らもお話を聞くのが楽しみです。
ゴールデンウィーク後半も是非お店に遊びに来てください

 
2014.05.01 Thursday

old wood ladder

本日は木製の自然なエイジングが魅力的な佇まいの古いはしごをご紹介いたします。
お店のディスプレイやお庭のオブジェとしてもお使いいただけるのではないのでしょうか




詳しくはこちらからご覧ください

0765−22−9221


matin antiques


小学校2年の息子が野球を始めました。
野球のおもしろさをわかるまで続けて欲しいものです。


 
2014.04.28 Monday

industrial shelf

本日は1940年代に電気関係のお店で使われていた鉄製の棚のご紹介です。

長年使われていた鉄の重厚な佇まいを楽しんでいただけると思います。



観音開きになっていまして中はディスプレイができるような棚になっています。
マグカップなどを置くにもいいサイズですしいろんな物をディスプレイ出来ると思います。

詳しくはこちらをご確認ください


0765−22−9221

matin antiques

 
2014.04.26 Saturday

antique wood box

本日は1900年代初頭に使われていた木箱のご紹介です。
当時ビスケット会社が使っていたもので会社のロゴもとても秀逸です。



古い黒色はとてもいい色で好きです。
フタ付きの箱でこれだけ大きい物はあまりございませんので探されてた方は是非
色んな用途でお使いいただけます


詳しくはホームページでご確認ください

0765−22−9221

matin antiques

 
2014.04.25 Friday

diamond dye show case

昨日掲載したショーケースに(リンクからご覧なれます)ついて考察して行きたいと思います。
diamond dye and wells richardson& coは1800年代vermont 州 burlingtonのカレッジストリートに所在します。
当時このような大きい会社がvermontにはなかったため、建物が町のランドマークになっていました。
当時の染料メーカーはどのような物を染色するのにこのような大きな会社になったのか今の自分には想像つきませんが最先端技術でその当時では染料がいかに貴重だったのかを伺わせます。


これもメーカーは違いますがdyeメーカーのものでこちらは市場でもよく見かけます。
染料といっても当時は衣料だけではなく紙など色んなものに色をつけることが可能になった
正に染料の創世記だったのだと推測できます。
それから100年以上たった今では染めることはなんともないことまでに発展しました。
当時の染料メーカーは豊富な資金力を活かし様々な開発をしていったのだと思います。
100年前の今より不便な世界ですが今にはない感動を人々は味わいながら日々努力されていたのだと思います。
そのような年代の作られた物にはどこかに人間らしさや今では考えつかないアイディアが詰め込まれています。
そのような観点から物を見ていきますと新しい発見があると思います。
アンティークの美しいビジュアルに目を向けがちですが当時の生活などを垣間見る観点から考察しましても興味深いのではないでしょうか


詳しくはこちらからご覧いただけます。


matin antiques


 
2014.04.24 Thursday

early 1900s diamond dyes product show case

1900年代初頭に使われていたdiamond dye 社とゆう会社の今でゆうノベルティ物になるショーケースのご紹介です。
この紹介するショーケースはなんといっても裏面の厚手の型押しされたtinパネルが目に留まるすばらしい一品です。



このdiamonnd dye社や当時の染色などの考察は明日ブログで詳細を書かせていただきたいと思います。

詳しくはこちらを御覧ください


0765−22−9221

matin antiques

 
2014.04.21 Monday

ww2 us navy aluminum locker

第二次世界大戦時にus navy の軍艦で使われていたアルミ製のロッカーです。
今回の買い付けでは2つ買い付けることができました。
今回紹介する個体が最後の個体になります。
アルミ製のソリッドなボディーにマットなカラーで迫力の一枚扉です。
サイズ的にもご家庭に置くことができるサイズですのでお気に入りの空間でお使いいただければと思います。



詳しくはホームページを御覧ください

0765−22−9221


近日オバマ大統領が日本に来られるらしいので是非見てみたいのですが富山ですので難しいですよね
しかし今年の年末にはキャロライン駐米大使にお会いすることができるかも知れないのでそれは楽しみです。
時節的なことをユーモアをを交えて話したいので今から少し考えています。
そもそもそんな近くで会話できるかもわかりませんが
2014.04.19 Saturday

Harzen s pingree of shoe sign



本日は昨日掲載したシューメーカーの看板の創業者についてブログを書きたいと思います。
このようにアンティークの物から実在する人物の背景などに思いを馳せるのも古い物の楽しめる要素の一つだと思います。

1840年東部最北端の州maineで誕生しました。
当時そのままメインの繊維会社で働き始めます。しかしその二年後にマサチューセッツのshoe mekerで働きはじめます。
ここがさいしょの靴ビジネスのスタートです。

その後南北戦争では最前線でたたかうことになります。
その後退役した彼はミシガンに引っ越すことになります。
ミシガンでは有名な製靴会社baldwin show campany で働きました。
その後にその会社の会計をしていた男が靴の製造機械などを買い揃え彼と会社を作りました。
その後1886年には彼らの靴メーカーは従業員700人を雇い入れるまでの全米2位のshoe companyになりました。

名声を手に入れた彼はその後デトロイトの市長に選ばれます。
その後ミシガン州の知事にまで上り詰めました。
その後1902に生涯の幕を閉じました。

正に古い言い方ですがアメリカンドリームを手に入れた人物だったことが伺えます。

この当時メイン州などのアメリカ北東部に住む人たちをyankeeといいました。
ニューヨークヤンキーズはまさにこの土地に住む人々の名称でもあります。
因みに日本の不良達のヤンキーのルーツとは別物でございます。

昨日掲載したshoe signの方はこちらからご確認いただけています。
人物や時代背景に目をあてて商品を考察するのも面白いと思います



0765−22−9221


matin antiques



 
Powered by
30days Album