ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 日本の文化を横目でピザ | main | ディープブルーの手編みニット、ユーズドプロヴァンススカート更新しました >>
2009.09.21 Monday

古いもの温かニット

 



連休を楽しくお過ごしの方も多いのでしょうね。
わたしはもちろん今日も明日もあさってもお仕事三昧です。
今日はヨーロッパ製の古いものたちや
ディープブルーから届いたあたたかなニットを撮影しておりました。
明日はSTLOWのりーちゃんにモデルをお願いし、着画の撮影をします。

入荷したヨーロッパのふるいものたちは
COACHのレザーショルダーや1910年から20年代ごろの
無骨で荒々しい素材感が魅力のリネンナイティドレス、
スウェードのショートブーツ、
フランス製プロバンススカートなどなどなど...。

ずっと大切にしたくなる、物語りあるふるいものたちに
ぜひ会いに来てください。

そういえば、
「めがね」という映画を見て
小林聡美さんが着ていた寝巻きがとても素敵だったので、
自分用にちょっとだけ刺繍の入ったシンプルなアンティークのナイトドレスを購入しました。

が、
恐ろしく似合わず、どうしてよいやらわかりません。
外に着て出ると捕まりそうですが
自宅で着ているとメンタル面で病んでいるひとのようにしか見えません。

残念な37歳です。

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album