ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 40s US NAVY GOB SWEATER | main | 50's "MCGREGOR" WOOL BOX SHIRTS >>
2014.09.28 Sunday

magnoria hard wear supply

先月blogでご紹介させていただいたmatin antiquesの新たなプロジェクト ”Magnolia hard wear supply"
1900年代初頭の店舗什器の架空の製作販売会社をブランドネームとして採用
アメリカ人にとって春の訪れを知らせるマグノリアは特別な花、ルイジアナ州の州花としても知られています。
今回はマグノリアのラックにも各方面からご質問をいただくようになったのでもう少し詳しく解説させていただきます。
僕らが製作するにあたりこだわったのはオリジナルへの強いこだわり、日本の技術で作られた信頼性
この二つの基本的な考えの元製作されます。

IMG_8969.jpg

キャスターのローラ部分はもちろんオリジナルとまったく同じ物を鋳造で製作

IMG_8970.jpg

このような組み立てパーツのボルトの形状までオリジナルとまったく同じ物を製作
このような小さいパーツが今の出来合いの物を使うと僕たちのプロダクトとしてはアウトなのです。ハイ
ここを出来合いのパーツを使うのは大きな企業の理念のコストカットにつながりますがこのような所までこだわらないと
僕らがこのような物を作る意味はありません

IMG_8974.jpg

台座の美しいストレートのクロージングラックは珍しくビクトリアンの装飾がされ
製作を決断させたdetail
恐らく当時もプレーンの物も製作できたはずですが物作りのプライドとこだわりがわかりやすく集約された部分です。

IMG_8972.jpg

当然鋳造部品で製作


IMG_8976.jpg

僕らのこだわりが詰まった当時の完全復刻です。

マグノリアのディーラー募集や店舗製作など色々なお問い合わせをいただいておりますが個人での購入も可能ですので
お気軽にお問い合わせしてください。個人の方にはサイズなどのリクエストも可能です。

取り扱いディーラーの要綱や現物のサンプルもございますのでそちらもお問い合わせしてください


お問い合わせ先

0765-22-9221

matin antiques




 
コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album